ピアノ アニメの楽譜と言えば・・・

アニメをよく見られる人はアニメ放送中に流れている挿入歌やオープニング曲、エンディング曲を自分で演奏してみたい、と思われる方は多いのではないでしょうか。

楽譜は一般的には楽器屋さんか本屋さんに置かれていることも多いですし、今ではネットでも楽譜購入出来ます。アニメの楽譜に関しては、

アンパンマンやサザエさんなど昔からあるおなじみのアニメなら問題ないのですが、最近始まったアニメやあまり有名では無いアニメの楽譜を

お探しの場合はまず、ネットでその曲が楽譜として書き下ろされているのかチェックが必要です。受容が少ないと書き下ろされていない場合も多いです。

多くの場合は検索バーに探したい曲名(アニメ名)と楽譜というキーワードで検索すると、存在する場合は発見することが出来ると思います。

お目当ての楽譜を発見して入手することが出来たら、次はいよいよ練習です。聞き慣れた曲でしょうから、頭で思い描いている曲の感じに指がついて行かない場合等、焦りを感じたりすることもあるかもしれませんが

耳で聞いてイメージ出来ているということはピアノの曲を演奏する上で最大の強みになります。ピアノ演奏に限らす、日常生活でもイメージトレーニングは大事ですよね。ピアノを演奏する上でもその理論は成り立ちます。その点ではアニメを見て聞き慣れているので上達も早いでしょう。

ピアノのアニメ楽譜ではスタジオジブリが人気

アニメと言えば、人気なのはスタジオジブリではないでしょうか。ジブリにはピアノにぴったりの曲が多く使われています。スタジオジブリは誰もが聞いた事がある曲が多いため、特集されていることも多々あります。

ヤマハが発売している月刊誌にも何度か特集されています。レベル別に合わせてアレンジされている楽譜もありますので、ご自分のレベルに合わせて楽譜を探してみてください。

ジブリは耳に残りやすい曲が多いですし、曲調も激しい物が比較的少なく、あまりレベルに自信のない方でも充分練習していける曲が多く作られています。

好きこそものの上手なれという言葉があるように、好きなアニメの曲だからこそ上手になるのも早いですので自然と技術も身に付きます。是非、頑張って練習してみてください。